Jiranグループの日本法人で、オフィスの統合セキュリティソリューションを開発・販売するJSecurity(崎山秀文代表取締役)は、11月14日から「Jiran創立25周年記念キャンペーン」を実施する。

四つの「Exosphere Endpoint Protection」

 今回のキャンペーンは、対象製品を申し込むとクラウドで外部からの脅威と内部からの情報漏えいを1つのソリューションで保護できる「Exosphere Endpoint Protectionアンチマルウェア+」を1年間無料で利用できるというもの。

 キャンペーンの申込期間は11月14日から12月31日まで。先着200社限定で、無料での利用は1社につき50ライセンスまでとなる。

 なお、キャンペーン期間終了後は、特別価格でExosphere Endpoint Protectionアンチマルウェア+の更新が可能。また、特別価格で「Exosphere Endpoint Protection Pro」へ切り替えることもできる。