大塚商会(大塚裕司社長)は、4月1日に通信販売カタログ「たのめーる Vol.43(春夏号)」と、介護用品カタログ「ケアたのめーるVol.23」を発刊した。

たのめーるVol.43(春夏号)

 たのめーるVol.43の巻頭特集では、「働き方改革をたのめーるがお手伝いします!」と題し、働きやすい環境づくりや日常の業務改善に役立つアイテムを紹介している。梱包作業用品には、配送現場をサポートする商品も拡充。体への負担を減らすマッスルスーツ、大型カゴ台車、プラスチックパレットや頑丈な作業台などの大型商品も取り扱いを始めた。そのほか、ダンボール箱のサイズ追加など物流消耗品も増強。業務用洗剤などプロユース商材も増やし、幅広い分野に対応している。

 なお、3月20日の注文分から、これまで「購入金額300円(税込)以上で無料」としていた送料を、「購入金額200円(税込)以上で無料」に改定した。少額での購入の際にも、気軽に利用できる。

 オリジナルブランド「TANOSEE」では、収納などに利用できる上フタ式外装箱のナチュラル色コピー用紙、カッター付両面テープ(貼ってはがせるタイプ・強粘着タイプ)、中身に合わせやすい大きめ・小さめサイズのダンボール箱など約160点を追加した。そのほか、業務用洗剤、リーズナブルなオフィス向けデスクや昇降デスク、お買い得な独自のセット商品なども追加した。

 また、4月1日から5月29日18時まで、「たのめーるカタログ発刊記念キャンペーン」を実施する。期間中の注文金額4000円(税別)を1口として、たのめーる利用の顧客のなかから抽選で合計300人に、焼き菓子の詰合せをプレゼントする。「インターネットたのめーる」から注文とエントリーが必要となる。

 ケアたのめーるVol.23では、介護される人が自分らしい日常生活を送れるよう、身体状況に応じてサポートでき、あわせて介護する人にもジャストフィットする商品を用意している。掲載商品は、ウェブカタログでも探せるため、離れて暮らす家族やヘルパーとも商品の相談ができる。経口補水液などの定番商品のほか、消臭や防災グッズも特集している。

 さらに、新規掲載商品を880点以上追加。トイレに流せるウェットシートや、スタイリッシュなデザインのホテルタイプの布団カバー3点セットなど、快適な毎日をサポートするアイテムを、お得な価格で取り揃えている。