QNAPの正規代理店であるフォースメディアは、QNAP NASの新機種として、コンパクトで高性能な9ベイタワーNAS「TS-h973AX」の販売を開始した。

TS-h973AX

 TS-h973AXは、AMD Ryzen Embedded V1500B 4コアプロセッサーを搭載し、5つの3.5インチベイと4つのSSD用2.5インチベイを備えた小型タワーNAS。タワーモデルとして初めてU.2 NVMe SSDに対応し、高いI/O性能と低遅延を要求するビッグデータ用ストレージ、ビデオ編集、仮想マシン、コンテナ利用などに適している。

 ZFSベースのQuTS heroオペレーションシステムを採用し、データ自己修復、インラインデータ重複排除と圧縮、ほぼ無制限のスナップショットなどに対応、ビジネスクリティカルなアプリケーションのニーズに応える。

 具体的には、高性能でエネルギー効率の優れた組み込み向けAMD Ryzen Embedded V1500B 4コア/8スレッド 2.2 GHzプロセッサー、DDR4 32GBメモリ、1ポート10GbE(10G/5G/2.5G/1G/100M)、2ポート2.5GbE(2.5G/1G/100M)を搭載し、中小企業や部門に優れた費用対効果のNASソリューションを提供する。

 5つの3.5インチベイと4つのSSD用2.5インチベイを備え、HDDとSSDのハイブリッド構成によりストレージの容量と性能を最適化できる。2.5インチベイのうち2つは、従来のSATA SSDに加えてU.2 NVMe SSDに対応し、高いI/O性能と低遅延を要求するアプリケーションに対応できる。

 オプションのQDA-UMPアダプターを使用することで、U.2 SSD用ベイにM.2 PCIe NVMe SSDを搭載することができる。

 ZFSベースのQuTS heroオペレーティングシステムは、サイレントデータ破損に対する自己修復、RAIDトリプルパリティおよびトリプルミラーに対応し、データ保護を強化できる。

 インラインデータ重複排除、圧縮、コンパクションによりファイルサイズを削減、ストレージ容量を節約し、パフォーマンスを最適化することが可能。これは、繰り返しの多いデータや大量の小さなファイルが生成される場合に、SSDストレージの効率を高めるのに役立つ。

 QNAP App Centerで提供される、バックアップ/同期、ビジネス、コンテンツ管理などの豊富なアプリケーションをインストールして、NASの機能を拡充できる。

 価格は、単体モデルがオープン、HDD搭載モデルが25万3000円から(1TB×5)。