NTTデータイントラマート(イントラマート)は、業務プロセスのシミュレーションと分析ツールの大手ベンダーである独Signavio(シグナビオ)が提供する製品を利用したプロセスマイニング研修を2月に開始する。この研修を通じて、業務改革を進める上で有効なBPM(Business Process Management)とプロセスマイニングの実践的な知識を習得したDX人材の育成とともに、企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進を支援する。

intra-martが提供する研修サービス

 イントラマートは、新たな技術や多様なコンポーネント群と連携し、業務のデジタル化・自動化を実現するDigital Process Automation Platform「intra-mart」を主軸に、企業の生産性の向上で豊富な実績をもっている。加えて、BPMを用いた現場の業務改革を推進する人材育成の研修や、プロセスマイニングによって業務プロセスの可視化とファクトデータから最適な業務プロセスへと導く総合的なサービスも提供している。

 今回提供するプロセスマイニング研修では、Signavioのプロセスマイニングツール「Signavio Process Intelligence」を利用し、業務改革の第一歩となる業務プロセスの可視化を具体的な実習を通じて習得することができる。

 研修の対象は、DXを進める企業の業務改革推進役(リーダークラスや担当者)。税別費用は60万円。

 なお、イントラマートではプロセスマイニング研修の開始に先立ち、Signavioが提供する教育トレーナープログラムを受講し、各種製品を利用して外部への教育が可能な認定資格保有者を日本で唯一抱えている。今後も、同研修によるDX人材の育成支援をはじめ、最適な業務プロセスのデジタル化・自動化を通じて、企業のDXを総合的にサポートしていく。