KDDIは4月27日、MICIN(マイシン)と協業し、オンライン診療サービス「curon(クロン)for KDDI」を5月下旬から提供すると発表した。

オンライン診療のイメージ

 同サービスには全国約5000の医療機関が登録されている。予約・問診・診察・決済・処方箋送付までの手続きが、スマートフォンのみで完結するという。

 ユーザーには、健康支援アプリ「auウェルネス」の機能の一部として提供される。料金は診察1回あたり330円。別途、診察代金、処方箋・薬の配送料金がかかる。

 遠隔診療は、2020年4月に新型コロナウイルス感染拡大防止のための時限的・特例的措置として、初診を含めて全面的に解禁された。同社の発表によると、遠隔診断を実施できる医療機関数は、20年4月~20年12月で約1.5倍に伸長しているという。