NECは、顔認証によるPCへのログオンやロック解除などのPCセキュリティ機能をクラウドサービスで提供する「NeoFace Monitorクラウド版」の販売を7月20日に開始、ユーザー企業の情報漏えいリスクを軽減する。

NeoFace Monitorクラウド版

 NeoFace Monitorクラウド版は、NECの生体認証「Bio-IDiom」の中核技術である顔認証AIエンジン「NeoFace」を採用。クラウドサービスであるため、顔ならではの非接触認証による利便性の高いPCセキュリティ機能が定額で利用できる。なお、1カ月間の無料トライアルも用意している。

 他のクラウドサービスとのシングルサインオン機能を新たに追加し、これまで提供してきたマスク着用時や離席時の不正利用を抑止する常時認証機能などと合わせて利用することもできる。