ニュース

NTTデータと米マベニア、5G Open RANネットワーク領域でグローバルに協業

2021/09/28 11:00

 NTTデータと米Mavenir Systems(マベニア)は、クラウドネイティブでオープンなアーキテクチャーをベースとした5G Open RANネットワーク向けの製品、ソリューション、システム、インテグレーションサービスの提供で、グローバルに協業する。
 

 今回の協業では、NTTデータが全世界で提供しているインテグレーションサービスをはじめとする各種IT・通信サービスと、マベニアのOpen Virtualized RAN(vRAN)ソリューションやコンバージドパケットコアを組み合わせることで、通信事業者によるOpen vRANの採用や、企業や通信事業者による5Gを活用したデジタルトランスフォーメーションの実現を支援する。
 

関連記事

大手総合ITベンダーの第1四半期決算 中堅中小・地方企業のIT投資いまだ回復せず 市場の課題が浮き彫りに

大和ハウス工業とNTT Com、「倉庫環境監視IoTソリューション」の運用を開始

Twilio Japan、電話やSMS機能をAPIで自社サービスに組み込む 新型コロナ禍で需要拡大

外部リンク

NTTデータ=https://www.nttdata.com/jp/ja/

Mavenir Systems=https://www.mavenir.com

おすすめ記事