Dropbox Japanは、フィードバックの収集、管理、対応が全て1カ所で簡単に行うことができる動画コラボレーションツール「Dropbox Replay」のベータ版を公開した。

Dropbox Replay

 Dropbox Replayでは、すでにDropboxで行っている動画の保存や共有のワークフローに簡単に組み込むことができる。チームメンバーからのフィードバックを全て1カ所にまとめることができるほか、コメントを動画のバージョンごとに保存されて解決済みのフィードバックにマークを付けることで対処漏れをなくすことができる。作業における承認の有無が一目で分かることに加え、過去のバージョンを管理しながら新しいバージョンをアップロードすることもできる。

 9月に同ツールの概要を紹介し、今回、ベータ版として公開することになった。動画を使った共同作業を効率化し、Dropbox Replayをワークフローの中で有効に活用できるようにする新たな連携も計画している。