大塚商会は、通信販売カタログ「たのめーるVol.47(春夏号)」と、介護用品カタログ「ケアたのめーるVol.27」を4月1日に発刊した。

たのめーるVol.47(春夏号)

 たのめーるVol.47の巻頭では、サステナブルな未来のために身近なところからSDGsに寄与できる商品の紹介や、快適・安心なオフィスの環境づくりに役立つ商品を特集している。

 サステナブルな商品や、オフィスの快適さをアップする商品など、約1930点の新規商品を掲載し、持続可能な社会を目指したオフィス用品選びを支援する。購入金額の一部がさまざまな支援団体に寄付される商品や、プラスチックゴミ削減をサポートする自然環境に配慮した商品など、身近なところからSDGsに寄与できる商品を紹介している。

 また、テレワークの定着など、変化するオフィス環境に合わせ進化を続けるオフィス用品の中から、テレワーク・リモート会議を快適で円滑なものにしてくれるアイテムや、安心して集まれるオフィス環境づくりに役立つ商品を取りそろえた。

 なお、期間中の注文金額4000円(税別)を1口として、たのめーるを利用した顧客の中から抽選で300人に「東京ラスクギフトセット4種(各8枚入り)」をプレゼントする。インターネットまたはFAXでのエントリーが必要となる。キャンペーン期間は5月31日18時エントリー分まで。

 一方、ケアたのめーるVol.27の巻頭では新しい生活様式の中での熱中症対策を特集。おうち時間が長くなっている生活で、室内での熱中症対策、暑くなる前の体力づくり、日頃から健康状態を管理するための商品を紹介する。あわせて、これから暑くなることから、季節に役立つ商品もピックアップした。また、新規掲載商品を480点以上追加。変化する生活様式に合わせて介護に役立つ商品を随時追加している。