フォースメディアは、QNAP NAS用の新機種として適した仮想化パフォーマンスとハイブリッドクラウドアプリケーション向けのAMD Ryzenプロセッサーを搭載した8ベイTS-873AeUシリーズ2UショートデプスラックマウントNAS「TS-873AEU-RP」を発売した。

TS-873AEU-RP

 TS-873AEU-RPは、効率的なAMD Ryzen Embedded V1000シリーズ V1500B4コア/8スレッド、2.2GHzプロセッサーを搭載し、仮想マシン、集中的なマルチユーザーアクセス、ハイブリッドクラウドアプリケーションなど、リソース負荷のかかるアプリケーションやタスクを処理することに適しており、コスト効率の高いソリューションを実現する。

 2Uラックマウントの同製品は、わずか11.7インチ(297.4mm)の短い奥行き設計で、小型ラック、壁掛け型AVラックキャビネット、ネットワークラックキャビネットに最適。浅い設計によって節約されたスペースは、ケーブル配線や換気に役立つ。柔軟な展開が可能なため、オフィス、視聴覚室などの場所への設置や、セキュリティ監視記録などのアプリケーションに適している。

 二つの2.5GbE RJ45 LANポートが付属しており、ポートトランキングを使用して5GbE接続を実現できる。二つのM.2 PCIe Gen.3×1スロットを使用して、パフォーマンスを向上させるSSDキャッシングまたはSSDストレージプールを有効にすることもできる。オプションで、25/10GbEネットワークカード、M.2 SSD NVMeカードなどをPCIe Gen.3×8スロットに追加することも可能となっている。

 価格は、単体モデルがオープン、HDD搭載モデルが49万5000円(1TB×8)から。