ニュース

NTTとNTTデータ グループの海外事業を統合 10月に共同で海外事業会社設立へ

2022/05/12 16:00

週刊BCN 2022年05月16日vol.1922掲載

 NTTとNTTデータは5月9日、NTTグループの海外事業を統合すると発表した。今年10月にグループのグローバル事業を統括する持株会社NTTインクを母体に、NTTデータが55%、NTTが45%を出資する海外事業会社を設立し、戦略・実務面での連携を進めて海外でのさらなる成長を狙う。
 
NTTの澤田純社長(左)とNTTデータの本間洋社長

 会見でNTTの澤田純社長は、NTTグループの海外事業の状況について、2018年度に3.2%だった営業利益率が21年度は6%を超えるまで伸長するとの見通しを示し「23年度の中期財務目標の7%は射程に入っている」と述べた。

 その上で、さらなる事業拡大に向けて「お客様のニーズが多様化・高度化しているほか、社会・テクノロジーも変化しており、グローバルレベルでダイナミックな環境変化に対応していく必要がある」と説明し、グローバルガバナンスと、ビジネスユーザー向けの事業能力の強化を目指す考えを示した。

 NTTグループの海外ビジネスユーザー向けの事業は、NTTインクの傘下で、NTTデータと、データセンターやネットワーク、マネージドサービスなどを提供するNTTリミテッドが展開している。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

デジタル変革を多くのユーザーに届ける

外部リンク

NTT=http://www.ntt.co.jp/

NTTデータ=https://www.nttdata.com/jp/ja/

おすすめ記事

 
 

『週刊BCN』デジタル版 無料進呈キャンペーン

無料会員登録で6号プレゼント!!【9/30まで】

× ◆無料会員登録はこちらから>>