ニュース

レノボ・ジャパン ThinkPadでハイブリッドワークを支援 新3シリーズでニーズに応える

2022/08/11 09:00

週刊BCN 2022年08月08日vol.1934掲載

 レノボ・ジャパンは今年発表したThinkPadの新3シリーズで、ハイブリッドワークへの対応強化をアピールしている。オンライン会議が普及したことで、コミュニケーションデバイスとしてPCが重要視されるようになった点を踏まえ、カメラ性能や音質の向上、プライバシーへの配慮などを図ったほか、5G通信やクラウドといった新技術への対応によって高まるニーズに応えている。7月29日の記者説明会で、新シリーズの開発拠点となった大和研究所(横浜市)の担当者が特徴を解説した。

 説明会では 「X1シリーズ」「X13s」「Z13/16」について紹介した。いずれもワークスタイルの変化に合わせたデバイスで、 X1は特にオンラインでの会議に適したモデルとなる。カメラの画質と音声品質、センサーの改善を行い、表情や感情をよりリアルに伝えることを目指した。二つのレンズを同時に隠すことができる機能を搭載し、プライバシーの確保も実現している。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

レノボ、3.9Lの小型きょう体に高性能GPUを搭載した新型ワークステーション

ビジネスPC・サーバーを販売する新入社員に向けて、レノボがオンラインセミナー開催

レノボ、法人向けノートPCの新モデル「ThinkPad C14 Chromebook」を発売

外部リンク

レノボ・ジャパン=https://www.lenovo.com/jp/ja

おすすめ記事