ニュース

NTT-ATとCData、「WinActor Data Driver」のラインアップを拡充

2023/03/17 16:28

 NTTアドバンステクノロジ(NTT-AT)とCData Software Japan(CData)は、両社のサービス・製品連携による協業の成果の一環として、「WinActor シナリオセンタ」のサービスである「WinActor Data Driver」シリーズに、データベース「Oracle」「PostgreSQL」「MySQL」「MariaDB」「MongoDB」との連携を実現する新たなラインアップを確立、NTT-ATが提供を開始した。

「WinActor Data Driver」をはじめとしたサービスの提供

 両社はそれぞれの強みを生かし、顧客のDX推進を支援するべく昨年8月に協業を開始。NTT-ATは、「代表的なSaaSや既存システムとの接続・データ連携をより容易に実現したい」との要望に応えるため、WinActor Data Driverシリーズの提供を開始した。

 今回は、「WinActorでデータベースを簡単・安全に利用できないか」「データベースを利用したいが、SQL文を作るのが難しい」というユーザーの要望を受けて、WinActorを利用して主要データベースとの連携を簡単に実現する新たなラインアップを提供することとした。

 追加したデータベース連携のラインアップは、「WinActor Data Driver for Oracle」「WinActor Data Driver for PostgreSQL」「WinActor Data Driver for MySQL」「WinActor Data Driver for MariaDB」「WinActor Data Driver for MongoDB」となる。

 両社は引き続き、データ連携での知見や技術を生かし、ユーザーから寄せられる「より迅速・確実に、DX推進で最適化した社内業務環境を導入・運用したい」との要望に向け、WinActor Data Driverをはじめとしたサービスなどの提供を通じて支援していく考え。
  • 1

関連記事

CData、「IBM Cognos Analytics」とパートナーシップ

CData、「CData Connect Cloud」をアップデート

CData、「XC-Gate.V3」と「CData JDBC Drivers」が連携

外部リンク

NTTアドバンステクノロジ=https://www.ntt-at.co.jp/

CData Software Japan=https://www.cdata.com/jp/

「WinActor Data Driver」=https://www.ntt-at.co.jp/product/dx-sol/scenario-center/data-driver/

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>