ニュース

日本オラクルがセミナー、公共システムを「イケてる」システムに デジタル庁担当者らが講演

2023/11/23 09:05

週刊BCN 2023年11月20日vol.1993掲載

 日本オラクルは11月10日、都内の本社で、ガバメントクラウドや官公庁・自治体システムのモダナイズに関わるパートナーを対象にしたセミナーを開催した。デジタル庁ガバメントクラウドチームの西村毅・クラウドアーキテクトが講演し、ガバメントクラウド移行の狙いについて「日本の公共システムを『イケてるシステム』にしたい」と強調。とりわけ自治体においてはパッケージアプリケーションのSaaS化が重要になると指摘し「標準化された自治体パッケージがガバメントクラウド上でサービスとして提供されれば、自治体はシステム構築や運用などの負荷から解放される」と訴えた。

 セミナーはガバメントクラウド移行支援に向けた情報提供などを目的とし、10月19日の札幌を皮切りに全国8都市で開催され、東京が最終会場となった。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  • 1

関連記事


日本オラクル、ガバメントクラウド移行支援で第2回全国キャラバンを開始 OCIへの理解促進を目指す

日本オラクル、「日本のためのクラウド提供」に注力 自社技術へのAI導入、AI 開発支援も促進

日本オラクル、ガバメントクラウド移行へ支援加速 パートナー向けトレーニングを全国展開

外部リンク

日本オラクル=https://www.oracle.com/jp/