Open&Easy

中山義人 社長


 2008年は当社の主力製品でアプリケーション基盤の「intra-mart(イントラマート)」のSOA対応を加速させる。アプリケーションをサービスと見なし、複数のサービスを組み合わせながらシステムを構築するSOAの手法は、効率性やコスト面で大きなメリットがある。需要が高まっているSaaSもソフトウェアをサービスとして提供していく方式だ。これまではカスタマイズが難しいASP方式しか対応できていなかったが、次期バージョンでは、より自由度が高いアーキテクチャに刷新していく。

 intra-martは基盤部分にオープンソースソフト(OSS)を採用することでコストを削減。ワークフローエンジンも充実させBPM(ビジネスプロセス管理)に強いアプリケーション基盤に仕立ててある。販売パートナーのSIerは得意とする業務アプリケーションの開発を簡単に構築できる。基盤部分に使っているOSSのバージョン管理や互換性の確保など煩雑な作業は当社が行うことで“Open&Easy”を実現していく。

 今後はSIerがオンデマンドサービスを始めたり、大手企業が子会社向けのシステムにSaaSを採用したりする動きが活発化する。新バージョンではこうした需要を取り込んでいくことでシェア拡大を目指す。今年度(08年3月期)売上高は前年度比23・3%増の25億円と大幅伸長を見込む。SOAやSaaSの波に乗ることで高成長を持続させる。


(1)生年月日: 1966年6月10日 (2)年齢: 41歳 (3)出身地:山梨県 (4)出身領域:技術系