汎用機時代の1968年に創業したシステムコンサルタント。IT業界の歴史とともに歩んできた独立系の老舗SIerだが、ITトレンドの一歩先を常に目指していることから、自らを“ベンチャー企業”と定義している。その精神が支えとなり、汎用機からのオープンシステム化の流れ、そしてクラウド化の進展といった時代の変化に対応してきた。グローバル人材の育成にも積極的で、インドにオフショア開発を担う現地法人を置き、社員の英語研修などもそこで行っている。