連載2回目は、ECサイトのマーケティングを支援するツール「KARTE(カルテ)」を提供するプレイドに行ってきました。“ウェブ接客プラットフォーム”のKARTEを利用すると、実店舗で行うリアルタイムな接客がウェブ上でも行えるようです。