プリンタメーカー各社は、オフィス業務を改革するオフィス・ソリューション事業に注力している。その中心となるのがクラウドサービスだ。富士ゼロックスは、自社やパートナー企業のクラウドサービスとの連携を強化し、企業の業務効率化を支援する。