沖縄県内には、本土の大手ベンダーの下請けというかたちで受託開発を主要ビジネスとしてきたITベンダーが多い。しかし、沖縄県情報産業協会の副会長である佐和田恵英氏が社長を務めるODNソリューション(本社:浦添市)は、プライムベンダーとして県外案件を受注するケースがほとんどだという。圧倒的な強みをもつクレジットシステムの開発・運用、業務ノウハウを武器に、持続的な成長を図る。(取材・文/本多和幸)