都築電気の新たなタグライン(キーワード)、それは「Make New Value その先へ」だ。未来を見据えた新たな価値創造への強い決意を表明している。現状に満足することなく、常ににその先を目指して挑戦し続けるという意思もある。当社は1932年に創業し85年を超える歴史を積み重ねてきた。果敢に挑戦する創業者の想い「開拓無涯」という社訓を受け継ぎ、これまで幾多の不可能を可能にし、顧客の発展とともに歩んできた。

201801161800_1.jpg

江森 勲
社長

 IoT/ビッグデータ、AI、ドローン、クラウド、モビリティを中心としたデジタルトランスフォーメーションが進行しているが、当社においても新たなITサービスモデルを創造する。当社グループは「医療・福祉・介護の成長新分野への挑戦」「ソリューションサービス事業とデバイス事業の融合」「AI・Roboticsなどの次世代ICT技術を活用した新たなビジネスモデルの創造」を柱に、社会課題に対しても各業種ノウハウや豊富な業務経験を生かし、「最適なソリューションを提供」して顧客の企業価値向上の実現を目指す。

 また、「健康経営」を核とした働き方改革にも積極的に取り組む。社員一人ひとりが固定概念にとらわれない発想や挑戦を応援する風土、働くことを楽しめる環境づくり、イノベーションが生み出される土壌を育み、顧客にとって真に価値あるサービスを提供し続ける。当社グループは、「人と知と技術」を未来につなぎ、豊かな世界を開拓し、社会課題の解決に挑戦する。