パーシモンシステム(大阪市中央区)は、富士通のオフコン販売を手がけていた旧エルムにルーツをもつソフト開発ベンダーである。旧エルムが旧ウッドランドなどを経て、フューチャーグループのFutureOneに統合・再編していくなかで、業務アプリケーションソフトの高速開発ツールなどの営業権をもって2010年に独立したのが、パーシモンシステムだ。ビジネスの主力は高速開発ツールの販売であるが、顧客企業の要望に応じて同ツールを活用したシステム構築支援も行っている。(取材・文/安藤章司)