日本情報技術取引所(JIET)東京支部の会員数は約480社。JIET全体の約60%を占める最大規模の支部である。そのため、毎月の商談会に加え、研修会や他団体との合同企画など、活動の実施回数を増やすことにより、会員満足度の向上に努めている。また、多くの会員企業がシステム開発案件よりもエンジニアを必要としていることから、「新卒採用部会」を立ち上げ、合同の求人活動を実施。学校訪問活動や企業見学会、インターンシップといった地道な活動により、採用者数が年々増えてきている。(取材・文/畔上文昭)