提携

オルターブース
マネージドサービスプロバイダーのスカイアーチネットワークスと資本業務提携。顧客の既存アプリケーションのクラウドネイティブ化を促進。
6月14日

テリロジーとパナソニック ソリューションテクノロジー
RPAツールで販売代理店契約。PSTCの運用監視サービスにRPAを活用した運用業務自動化メニューを追加。
6月14日

OKIと早稲田大学
17年度に共同開発した健康被害の予防を目的とする「健康増進プロンプトシステム」を改良し、期間を延長した追加検証実験を18年度に実施。利用者の状況に合わせた推奨行動メッセージの通知技術を改良し効果を確認。
6月13日

オートメーション・エニウェアとCogent Labs
AI技術を活用したデジタルワークフォースの普及で技術提携。新ソリューションを提供し、さまざまな書式の手書き書類を処理する業務プロセスを自動化。
6月13日

QTnet
ビジネスチャットサービスを手掛けるL is Bと資本業務提携。新たなソリューションサービスの創造などを通じて顧客の働き方改革を支援。
6月13日

TIS
DataSignとパーソナルデータ管理サービスで販売代理店契約。情報銀行/PDSサービスに活用し、旅行・観光、スマートシティ、金融などの企業をターゲットに提供。
6月13日

ウフルと広島銀行
業務提携し、IoTに関する公募事業を共同で運用。両社の知見や人脈を活用し地域経済の活性化を図る。
6月13日

QunaSysとJXTGホールディングス
量子コンピューターの活用を目指した共同研究で契約。材料開発、最適化、機械学習など量子コンピューターの具体的な活用方法について研究・開発する。
6月13日

リコー、リコージャパン、JR西日本コミュニケーションズ
ARを用いた電車内広告の実証実験を実施。電車内広告および交通広告の多様性、今後の可能性を立証。
6月12日

オプテージ、シャープ、東京大学
次世代移動体サービスに関する通信ネットワークのセキュリティ高度化などに向けた実証実験を開始。5Gを見据え、付加価値の高い移動体通信サービスに必要な技術の実現性を検証。
6月12日

電通国際情報サービスと米Rescale
クラウドCAE事業で戦略的提携。大手製造業における本格的なクラウドCAE活用を支援。
6月12日

アビームコンサルティングとスポカレ
スポーツ産業発展への貢献を目的に資本業務提携。スポーツコンテンツの持つ価値の向上や新たなファンエンゲージメントを創出する仕掛けづくりを行う。
6月12日

SB C&Sと長野県伊那市教育委員会
伊那市ICT活用教育推進に関して協定。公立小中学校におけるICT機器を活用した深い学びを推進。
6月12日

兼松コミュニケーションズと三菱電機
話した言葉を指でなぞった軌跡に表示するスマートフォン/タブレット向けアプリを提供。お絵描き機能や多言語翻訳機能などを搭載し、円滑で多様なコミュニケーションを実現。
6月11日

NECとアビアットネットワークス
北米におけるワイヤレスバックホール事業で協業。事業体質の強化と売り上げの拡大を図る。
6月11日

クラスメソッド
クリエーションラインとパートナー契約。コンテナセキュリティ製品を顧客企業に紹介し、シフトレフト型のセキュリティ対策を実現。
6月11日

Sumo Logicジャパンとマネーツリー
金融機関のDevOpsクラウドモデルへのセキュアな移行を加速するパートナーシップに合意。共同で営業活動と技術提供を行い、将来的には共同ソリューションの開発も視野に。
6月10日

NTT東日本群馬支店と群馬県太田市
RPAを活用した業務効率化に関する実証実験を実施。定型作業にかかわる課題の解消を目的に行政事務に対する有効性について検証。
6月10日

アイビーシー、Yellowfin Japan、シースリー
システム情報管理ソフトウェアの自動レポート作成オプション販売に関する協業を開始。独自フォーマットの報告書を迅速・安価に作成。
6月10日
 

買収

シスコシステムズ
産業用制御システムネットワーク向けソリューションの仏Sentryo買収の意向を発表。シスコの20年度第1四半期末(19年10月26日)までに完了の見通し。
6月12日

セールスフォース・ドットコム
データ分析のTableau Softwareの買収で合意。買収総額は157億ドル(約1兆7000億円)の見込み。
6月10日(米国時間)
 

設立

野村ホールディングスと野村総合研究所
ブロックチェーン技術を活用した有価証券などの取引基盤の開発・提供を行う合弁会社の設立で基本合意。19年8月をめどに設立予定。
6月14日

情報サービス産業協会(JISA)
「インターネットEDI普及推進協議会(JiEDIA)」を設立。各産業界におけるサプライチェーンの情報流通をインターネットEDIによって最適化、高度化ならびに効率化することを目指す。
6月10日
 

事例フラッシュ

アイティフォー
トヨタファイナンスから、コンタクトセンター向けソリューションの自動受架電クラウドサービスを受注し、9月に本番稼働を予定。コンタクトセンター業務の自動化で業務効率化と省力化。
6月14日

キリバ・ジャパン
産業機械メーカーの荏原製作所が、グローバル財務管理システムとしてクラウド型財務管理ソリューションを導入。海外グループ子会社の資金可視化と、資金管理・財務管理業務の効率化を実現。
6月13日

ニュータニックス・ジャパン
スカパーJSATが、衛星管制システムの基盤にHCIソフトウェアを採用。衛星とサーバーの拡張性を高めて寿命ギャップを埋め、柔軟な拡張と安定運用を実現。
6月13日

キヤノンマーケティングジャパン
富士通、三菱UFJニコスと共同開発したキャッシュレス決済システムを、明治安田生命保険が導入。決済に要する時間の短縮や事務手続きの手間を大幅に軽減。
6月13日

インターコム
横浜銀行が、クラウド型画面共有ソリューションを採用。法人向けインターネットバンキングの非対面チャネルを強化。
6月13日

リミニストリート
グリーが、SAPアプリケーションのサポートを第三者保守に切り替え。削減した保守予算でクラウド化と次世代セキュリティ環境を整備。
6月13日

ズィーバーコミュニケーションズ
カインズが、クラウド型コールセンターシステム「Amazon Connect」向けのリアルタイム状況表示サービスを採用。コールセンターの状況を可視化することで電話接点での顧客対応のクオリティ向上を実現。
6月13日

インサイトコア
はなまるが、うどん店の公式アプリをアプリCRMプラットフォームで開発。最新情報やクーポンを配信し、追加機能も実装予定。
6月12日

アマゾン ウェブ サービス ジャパン
ソニー・ミュージックエンタテインメントが、音楽の権利情報システムにフルマネージド型のブロックチェーンサービスを採用。高いセキュリティと可用性、柔軟性を兼ね備えていることなどを重視。
6月11日

SAPジャパン
参天製薬が、グローバル経営体制強化に向けて基幹業務システムを刷新。クラウドの採用でシステムの拡張性と柔軟性が担保できることなどを評価。
6月11日

トランスコスモス
ワイン通販サイトを運営するエノテカが、ウェブチャットシステムを導入。ワイン購入時の疑問や迷いをリアルタイムに解決。
6月11日

日本IBM
花王の研究開発の効率を向上させる「統合検索システム」の構築を支援。研究開発に利用する社内外のさまざまな情報を一括で検索でき、効率化と創造的な研究を実現。
6月11日

サイバーセキュリティクラウド
ウェブメディアを運営するほぼ日が、ウェブサイトに「AWS WAF」の自動運用サービスを導入。低コストでサービス全体のセキュリティレベル向上を実現。
6月11日

セールスフォース・ドットコム
高級衣料雑貨店のバーニーズ ジャパンが、ECサイト構築サービスを採用。既存MAツールとの連携や、AIによるレコメンデーション機能が標準搭載されていることなどを評価。
6月10日

JSOL
千葉興業銀行が、AIチャットボットサービスを導入。照会する顧客の利便性向上と、回答する職員の大幅な業務効率化を推進。
6月10日