経済産業省の「IT導入補助金」は、この8月末で第二次公募を締め切り、ほぼ見込み通りの申請件数で着地した。昨年度は三次公募まで行ったにもかかわらず、当初見込んでいた申請件数に届かなかったのとは対照的。昨年度の反省を生かすかたちで、今年度は「中小企業の基幹系システムの刷新」に焦点を当てるとともに、1件当たりの補助額の幅を大きくして、使い勝手をよくしたことが見込み通りの申請件数につながった。(取材・文/安藤章司)