2018年設立のビットキーは、スマートロック「bitlockシリーズ」で知られる企業。ただ、それは同社の全体の事業の一角でしかなく、独自の暗号化技術で安全なIDの認証連携、権利取引が可能なプラットフォームを利用し、「あらゆるものをつなぐ」ことを目指しています。江尻祐樹代表取締役CEOに話を聞きました。