人事

アイ・エス・ビー
代表取締役社長に現専務取締役の若尾一史氏が21年1月1日付で就任。現社長の若尾逸雄氏は代表取締役会長に。
11月20日

日本オラクル
執行役社長に三澤智光氏が12月1日付で就任。現・米オラクルのシニア・バイス・プレジデント。現執行役最高経営責任者(CEO)のケネス・ヨハンセン氏は11月30日付で退任。
11月19日

提携

ブレインパッドと伊藤忠商事
データを活用したデジタルトランスフォーメーション(DX)の推進で資本業務提携。伊藤忠商事グループのDX化をより一層推進するとともに、グループが各業界で有する事業ノウハウとブレインパッドのデータ分析・活用ノウハウを結びつけ、さまざまな顧客企業のDX化を支援。
11月20日

NTTドコモとサンリオ
XR領域における新規事業開発に向けて業務提携。サンリオのキャラクターにドコモのXRや5Gの技術を連携させた取り組みにより、エンターテインメントやテーマパーク業界で新しい価値を提供。
11月20日

RPAテクノロジーズと本田技研工業
知財分野におけるAI適用に関して業務提携。第1弾として年金判断業務をAIとRPAで支援する年金判断支援AIサービスを提供。
11月20日

KiteRaとブレインコンサルティングオフィス
社会保険労務士のデジタルトランスフォーメーション推進で業務提携。ブレインコンサルティングオフィスに登録している社労士に対して、KiteRaが提供する社内規程クラウドの導入を提案。
11月20日

オルツとJR西日本イノベーションズ
JR西日本グループが保有する技術ノウハウのAI化に取り組むため資本提携。オルツのパーソナル人工知能を活用し、JR西日本グループの安定的なサービス提供と人材育成の効率化を推進。
11月19日

TISとセカンドサイト
金融機関向け決済・融資・与信管理プラットフォーム事業やデータアナリティクスの連携に向けて資本・業務提携。TISが構築し保守・運用しているクレジットカードシステムを利用するアプラスが協業による不正検知機能の導入を予定。
11月19日

SCSKとアイデミー
AI教育コンテンツ作成と提供に関する業務提携に合意。SCSKのAIプラットフォームの教育コンテンツをアイデミーが運営するAI教育プラットフォーム上の標準コンテンツとして提供。
11月19日

アイティフォーとスマレジ
キャッシュレス決済の推進に向けて協業。アイティフォーのマルチ決済端末とスマレジのスマホアプリを使ったクラウドPOSレジシステムを連携させて販売。
11月19日

パスコと米スカイライン・ソフトウェア・システムズ
戦略的パートナーシップ提携に向けて覚書。3次元空間情報の革新的ソリューションの共同開発およびサービス提供を推進。
11月18日

CureAppと第一三共
がん患者向けの治療支援モバイルアプリケーションについて共同開発。21年度中に臨床試験を開始予定。
11月18日

キナクシス・ジャパンとキューブシステム
キナクシスが提供するSCMプラットフォームでパートナーシップ契約。自動車をはじめ、ハイテク・エレクトロニクス、ライフサイエンスなどの業界に対してサービスを提供。
11月18日

ラフールとベンチャープロパティ
事業領域の拡大・拡充および新たなビジネスの構築を目的に業務提携。ラフールが提供する組織診断ツールとベンチャープロパティが提供する賃貸オフィスのサービスを掛け合わせたサービスを開発。
11月18日

アタラとMightyHive
事業拡大に向けて業務提携。データ戦略の立案、データ環境の構築、データ活用のトレーニングなどを提供し、データの活用やマーケティングを事業主主体で実施できるように支援。
11月17日

ゼンリンデータコムとファーストグループ
事業領域の拡大・拡充および新たなビジネスの共創を目的に業務提携。ゼンリングループが保有する地図データや位置情報と、ファーストグループのカーライフテックサービスを連携。
11月17日

WizWeとケイスリー
WizWeが開発・運営する習慣化プラットフォームへの行動アナリティクス実装に向けて業務提携。行動変容の数理モデルの構築や個人の特性を踏まえた介入の最適化などを通じて、ユーザーの成果向上を目指す。
11月17日

東芝デジタルソリューションズとウイングアーク1st
新たなデータサービスの創出などに向けて戦略提携。両社の製品・顧客基盤を生かしてスマートファクトリー領域での販売を強化。
11月17日

設立

楽天
新会社「楽天DXソリューション」を設立。国内で実店舗を運営する小売事業者を対象に、実店舗のデジタル化やOMO施策導入などのデジタルトランスフォーメーション推進を支援。
11月16日

事例フラッシュ

Photosynth
マルエツなどのスーパーを展開するユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスが、非接触の商品受取システム向けの認証・セキュリティに入退室管理システムを採用。顧客の買物体験と利便性の向上を実現。
11月20日

リンク
眼科医療機器メーカーのニデックがクラウド型CTIシステムを導入。CRMとの連携で業務の自動化・効率化を実現し、1カ月あたりの応対件数が15~20%増加、応答率が10~20%向上。
11月20日

コンシェルジュ
清涼飲料水メーカーのキリンビバレッジが、LINEと連携した自動販売機コミュニケーションサービスにAIチャットボットを導入。利用者からの問い合わせにおける利便性を向上。
11月19日

CO-NECT
埼玉県・東京都を中心に美容室を運営するフレイムスがBtoB受発注システムを導入。本部・店舗間の備品管理、調達の業務工数を削減。
11月19日

SAPジャパン
クラッチ・トルクコンバータ部品の専門メーカーであるエクセディが、グローバルの経営体制強化に向けて次世代ERPを採用。グローバルの経営情報を統合しデジタル技術を活用したリアルタイムの経営モニタリングと分析により、意思決定のスピードアップを向上。
11月19日

NEC
ビッグローブが5G時代に向けてモバイルサービス基盤に仮想化対応MVNOソリューションを採用。新たなサービスの開発やサービスメニューの変更などに迅速・柔軟に対応可能に。
11月18日

日本マイクロソフト
岐阜県教育委員会が県立高校の全生徒向けに4万2000台のモバイルノートPCを導入。さまざまなデジタル教材や教育アプリと高い親和性がある端末として選定。
11月18日

スタディスト
ホームセンターを運営するカインズが、人材育成基盤としてマニュアル作成・管理ツールを全225店舗で導入。新入社員研修のオンライン化や研修後の試験合格率向上を実現。
11月18日

アドビ
味の素が電子サインサービスを導入。証跡管理や改ざん防止などのリスク管理を実現し、柔軟な働き方とや業務効率化を推進。
11月18日

ecbeing
ダッドウェイが運営するECサイトのリニューアルにECサイト構築パッケージを導入。店舗とECのデータを統合し、CRMを本格的に活用して顧客の体験価値を向上。
11月17日

伊藤忠テクノソリューションズ
アサヒグループホールディングスが商品パッケージのデザイン決定プロセスや消費者調査を高度化・効率化を目的に、ヴィヴィッドワークス(VividWorks)のクラウド型3Dビジュアライゼーションを採用。商品棚の目立ち度をVRで再現。
11月17日

インフォコム
東京都の江戸川区役所が緊急連絡/安否確認システムを導入。19年の台風19号発生時にも避難所の開設などにかかる多くの連絡・指示事項の共有ツールとして活用。
11月17日

サイボウズ
京都大学が教職員の情報共有システムとしてクラウドのグループウェアを採用。クラウド化により管理者の負担を削減し、自前でのBCP対策も最小化。
11月16日

ネットスマイル
食品メーカーのネスレ日本がAI-OCRを導入。FAXの発注書をデータ化にかかる作業を効率化し、50%のコスト削減を実現。
11月17日

インフォネット
広島県福山市がAIチャットボットを導入。ごみの分別方法や水道手続きなどの質問に24時間365日対応するサービスの提供を開始し利便性を向上。
11月17日