Shes.netは無料のプロバイダサービス。会員はメールやインターネットを24時間接続料無料で利用できるかわりに、しばしば行われるアンケートにできるだけ回答してもらうことになっている。Shes.netでは、会員から集めたアンケート結果を統計データとして企業に販売することがビジネスモデルの1つとなっている。

 アンケートの種類はさまざま。とくに、記述式で内容を深く問う質問などには、ぎっしりと意見を書き込んでくる会員も少なくない。

 個人情報以外の部分は見やすく加工した上で、アンケートを依頼したメーカーにお渡しするのだが、「事典か?」と思うほど分厚いものになることがある。回答を読む方もたいへんである。

 旅行などで家を空けると、アンケートに答えられない場合もでてくる。すると、「留守をしますので、アンケートに答えられません。ご了承ください」とか「ごめんなさい。戻ってきたらすぐやります」というメールがいくつか舞い込んでくる。もちろんいちいち断っていただかなくてもよいのだが。でも、そんなメールにはつい返信してしまう。「お帰りになったら、またぜひよろしく」

 会員はすでに約13万人になったが、こういう1つ1つのつながりを、いつも大事にしたいと思う。(Shes.net編集長 木内かおり)