お好み焼きが「ふわとろ」

 神戸を本拠とする「ふわとろ本舗」は、その名のごとく「ふわふわ」で「とろとろ」のお好み焼きが楽しめることで有名。東京には恵比寿に店を構えており、予約しなければ入れないほどの人気ぶりだ。

 定番メニューの「ふわとろ焼」(600円)は、一度食べたら病みつきになる。ふんわり生地が口の中で溶けてなくってしまうような不思議な食感だ。具材は、豚(280円)やイカ(380円)、スジ(480円)、ちゃんぽん(880円)など約10種類のなかから選び、トッピングとしてコーン(100円)や玉子(100円)やキムチ(150円)、もちチーズ(200円)などを揃えている。

 アイシロン・システムズのティム・グッドウィン社長は頻繁に訪れる常連。大のお好み焼き好きで、「あの店は本当に美味しい」と絶賛する。家族をはじめ、友人や社員など、これまで多くの人と・ふわとろ・を楽しんだという。別件の取材中、「実は今日も行くんです」と、笑顔を見せてくれたこともあった。



渋谷区恵比寿西1-14-3 満栄佐藤ビル1F
03-3770-0816