今回は、日本でも知られるようになった「春節」について書いていきます。中国では、旧暦の正月にあたる春節が、1年で最もおめでたい時期です。多くの中国人は、帰省して家族や親せきと過ごすそうです。

 2018年の春節は、2月15日から21日まで。春節に入る約1週間前から、地下鉄の駅などでは大きな荷物を持った人が増えてきます。また、われわれのオフィス周辺では、百貨店がセールを始めたり、日系企業が春節向けの臨時店舗を出したりしていて、すでに街は春節ムードになっています。
 
201802191446_1.jpg
春節ムードの上海市内

 中国では、「お金持ちになれますように」との意味の「恭喜發財」(ゴン・シー・ファー・ツァイ)が春節のあいさつです。春節で使うものを売る露店の看板にもしっかり書かれており、日本との文化の違いを感じています。(春節ムードの上海市内)