皆さんは、2001年頃にカプコンがリリースした「ロックマンエグゼシリーズ」というゲームをご存知でしょうか?

 通信技術が高度に発達した近未来で、人々は人格を持ったプログラム「ネットナビ」と共に生活しているという設定です。発売当時は、インターネットが子どもでも触れられるようになってきた時期で、作中の設定を見て、これからの未来はどうなるか、わくわくしたものです。

 一方で、RPAにAIやIoT、来年には5Gが出てきます。振り返ってみると、ロックマンの世界もあながち遠くないのではないでしょうか。かつてはずっと先のことに思えたゲームや映画のような世界はもうすぐそこ。年々進化して成長を続けるIT市場やテクノロジーを、来年もしっかりお伝えしていこうと思います。(銭君毅)