GPSで追跡


 子どもが今どこにいるのか、大切な物が今どこにあるのか、GPSで所在を追うことができたら日常の心配事が減るはずだ。

 「どこかなGPS」は、マッチ箱程度の大きさで34gと軽量ながら、GPSに加えGLONASSや準天頂衛星「みちびき」に対応。Wi-Fiや携帯電話基地局を組み合わせて利用することで、高い精度で測位が可能だ。現在地を探すだけでなく、3日分の移動履歴や3分間隔の自動測位機能なども備える。

 例えば、子どものランドセルのポケットに入れておくだけで、子どもの位置情報を常に把握することができる。自身のカバンに入れれば、忘れ物防止になる。防水(IPX7)と防じん(IP6X)に対応するので、あらゆる場面で使用可能だ。

 ソフトバンクは、本体と2年間の通信料金をセットにして販売する。2年間は購入時の価格内で利用できるが、3年目以降は月額400円になる。(幌)


メーカー名 ZTE
ジャンル  スマートトラッカー
発売日   2020年2月下旬
価格    1万2000円