シニアや子どもの利用を管理可能


 Apple Watchの新作となる「Series 6」は、前機種「Series 5」に引き続き、常時表示Retinaディスプレイを搭載し、血中酸素濃度の計測など健康とフィットネスのための機能を強化した。さらに、GPS + Cellularモデルは、「Series 4」以降と「Apple Watch SE」共通の新機能「ファミリー共有設定」に対応する。

 ファミリー共有設定とは、ペアリングしたiPhoneとは別の番号でApple Watchだけで電話やSMSが利用できる機能。Apple Watchの管理はペアリングしたiPhoneで行い、連絡先やApple Watchにダウンロードしたアプリは、iPhone所有者が承認するので子どもに持たせても安心。「探す」アプリを利用すれば、いつでも家族の現在地を把握できる。

 国内通信事業者ではauのみ対応し、ペアリングするiPhoneがau回線の場合しか利用できないが、ファミリー共有設定に対応するApple Watch GPS + Cellularモデルは、従来のシニア・子ども向け端末の需要の一部を奪うことになりそうだ。(七)


メーカー名 アップル
ジャンル  ウェアラブルデバイス
発売日   2020年9月18日
価格    44mmタイプ 税別6万2480円から