SaaSの普及などを背景に、「カスタマーサクセス」という言葉をよく耳にするようになりました。顧客の成功体験を支援して自社サービスの解約防止やLTV向上を図る活動のことで、最近では自社にその専門組織を設けるSaaS企業や、カスタマーサクセスを支援するツールというものも増えています。

 2017年に設立したスタートアップのAsobicaは、カスタマーサクセス業務を最適化・自動化するツール「coorum(コーラム)」を提供。特徴は、ユーザー分析によって一人ひとりのユーザーに最適な情報を配信できることにあります。

 同社のツールはSaaS企業を中心に利用されており、今田孝哉社長は近年、カスタマーサクセスが「業界として盛り上がっていると感じている」と話しています。同社のビジネスとしても、大きな手応えを得ているそうです。(前田幸慧)

【記事はこちら】
<イッポまえだのよろしくスタートアップ セカンドシーズン>(49)Asobica カスタマーサクセス業務の課題を解決