大好物のホッピーとの相性が抜群


 アイティフォー執行役員の袰地幹也氏は、焼酎割り飲料のホッピーの大ファンで、会社帰り、週に数回はお店に立ち寄る。

 おすすめのお店は、焼き鳥と寿司がおいしい「東京一升びん」だ。ホッピーと一緒に口に運ぶことで「おいしさ倍増」と、ずいぶんお気に入りの様子。

 「焼き鳥だけ、お寿司だけというお店は多いが、両方を手頃な価格で出してくれるお店はめずらしい」と話す。袰地氏の場合、ホッピーを求めて1人でふらっとお店に入ることが多く、グループでの来店を前提としているお店には少し入りづらい。

 この点、東京一升びんは、「1人でホッピーを飲んで、さくっと食べて家に帰るのにぴったり」という点でも評価が高い。おいしい焼き鳥、お寿司をサカナに大好物のホッピーを飲むことで、ストレス発散や気分転換に役立てている。(寶)


池袋駅から徒歩10分 焼き鳥・寿司『東京一升びん』
東京都豊島区西池袋5-4-8 河野ビル1階
050-5456-3717 夜3000円程度