NTTブロードバンドイニシアティブ(NTT-BB)は11月28日、新サービス「BROBA(ブローバ)」を発表した。(1)エンタテインメント、(2)ライフ、(3)ラーニング、(4)ビジネスの情報配信と、テレビ電話など映像通信機能を提供中だ。現在は「試行サービス」で、配信される情報は34社約200番組、地域は東京都と大阪府、速度は最大1.5Mbpsと限定されている。NTTがインターネット接続サービスを立ち上げただけのようだが、通信業界では、「ソフトバンクのADSL接続サービス『ヤフーBB』に対抗し、NTTの生き残りを図る『戦略商品』に違いない」とささやかれている。(平岡忠紀●取材/文)