相次ぐ新規参入で群雄割拠の時代に突入している携帯電話市場。通信事業者各社は、いかに法人需要を取り込めるかに重点を置いている。加入者を獲得するカギは法人ニーズに直結した“ソリューション”提案だ。通話だけでなく、業務アプリケーションとの連動を実現するなど独自のサービス創出に力を注いでいる。