EMCジャパン(諸星俊男社長)がチャネル事業の組織改革を行った。販社の特性に合わせて、パートナー事業本部内に各部門を設置。組織名を明確化することで、製品レベルや市場のニーズに応じたビジネスを手がけていく方針だ。新しい事業本部長も就任した。同社は、これまでもたびたび組織再編を行ってきた。果たして、今回の改革で、販社の売る意欲を高めることができるのだろうか。