データバックアップ事業のアクロニス・ジャパン(村上督代表取締役)はこのほど、販売パートナー戦略を一新した。これまで同社のマスターディストリビュータであったラネクシーとの契約を解除して、新たにソフトバンクBB、ダイワボウ情報システム、ネットワールドの3社と販売代理店契約を締結。これによって、地域の開拓と、バックアップをソリューションの一部として提供する施策を強化していく。