デル(郡信一郎社長)が行った組織再編と、それに伴うデル製品をユーザー企業に再販するパートナー企業(チャネル)の支援体制が明らかになった。組織再編については、間接販売を専門に推進する組織「グローバルコマーシャルチャネル統括本部(GCC)」を新設した。従来、各事業部門に点在していたパートナーの支援担当者をGCCに集約し、パートナーを一括支援する体制を整えた。現在、パートナーは国内に千数百社が存在するという。この膨大な数の再販事業者を、デルとの取引額などに応じたパートナー区分に当てはめる。そのうえで、それぞれの区分に適合したサポートを展開する。GCCの人員は総勢75人。デルがこの水準の規模でパートナー支援の専門組織をつくったのは初のケースだ。(木村剛士)