セキュリティ製品・サービス販売のセキュアヴェイル(米今政臣社長)が、新たなチャネルビジネスモデルを考案し、協業相手を募っている。そのモデルとは、「ユーザー企業にSaaSを提供したいITベンダーに対して、セキュアヴェイルがそのためのIT基盤をSaaSで提供する」というもの。情報システムの運用監視サービスを、ITベンダーが手軽に手がけられるようにする戦略だ。