ソーシャルネットワークの普及などによって、データ量が爆発的に増えている。IT業界では、「ビッグデータ」という言葉が注目を浴びているが、ビッグデータとは果たして何を指すのか。どのような事業分野があるのか。データベースや分析ソフトなど「製品」や「ユーザー企業の意識」の観点から、かたちになり始めているビッグデータ関連市場の現状を俯瞰する。(文/ゼンフ ミシャ)