中国でクラウドサービスを導入する機運が高まっている。中国の現地企業の多くがIT化を進めるなか、低コストの製品・サービスを求めており、その結果、クラウドサービスの導入を選択肢の一つに挙げているのだ。この特集では、日系ITベンダーが展開するクラウドサービスを切り口として、ビジネスの状況を追う。(取材・文●木村剛士/佐相彰彦)