ITホールディングス(ITHD)グループのTISは、アリエル・ネットワークが開発した情報共有アプリケーションプラットフォーム「アリエル・エンタープライズ」を採用した。2011年4月に旧TISと旧ソラン、旧ユーフィットの3社が合併し、新生TISが発足したタイミングで、情報共有システムの刷新を検討。一度は旧TISが使っていたIBMのLotus Notesに片寄せしたが、11年6月に「アリエル・エンタープライズ」への移行を決定。ITHDグループのネオアクシスが主にシステム構築を担当した。