セイコーエプソンの販売子会社であるエプソン販売(平野精一社長)は、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)ディビジョン2に所属する松本山雅FCを、2010年からオフィシャルパートナーとして支援している。7月3日のリーグ戦第22節・水戸ホーリーホック戦は、同社がマッチスポンサーを務めるホームゲームで、年に一度の「エプソンデー」。平野社長もホームスタジアムのアルウィン(長野県松本市)に駆けつけ、さまざまなセレモニーに参加した。平日にもかかわらず7000人以上が集まった地元サポーターとともに、選手の活躍に声援を送った。(取材・文/本多和幸)