ポイントカードやプリペイドカード用ソフトウェアの開発・販売を手がけるレピカ(岩井陽介代表取締役)は、日商エレクトロニクスグループのエヌシーアイが提供するクラウド基盤を採用している。拡張性にすぐれるクラウド基盤を生かして、地方でスーパーマーケットを運営する会社にカード活用を提案し、ビジネス拡大を図る。今回、システムをクラウドに移行することをきっかけとして、顧客データの分析ができる機能をサービスに追加して、データ活用の需要に対応する。