【深セン発】華為技術(ファーウェイ、徐直軍・輪番CEO兼取締役副会長)は、2014年度(14年12月期)の通期連結売上高が、過去最高となる前年度比20.6%増の2882億元を記録した。このうち、法人向けビジネスの売上高は、同27.3%増の194億元。徐・輪番CEO兼取締役副会長は、「通信事業者向けビジネスは現在であり、法人向けビジネスは未来」として、2019年度に法人ビジネスの売上高100億米ドルの目標を掲げている。法人ビジネスの販売・マーケティング戦略を統括している孫佳・IT産品線市場総監に、現在の法人市場でのファーウェイの立ち位置や今後の展開について聞いた。(取材・文/上海支局 真鍋武)