米オラクルは、クラウドに特化した新しいパートナープログラムを、2月1日、グローバルで一斉に立ち上げた。2015年10月に米サンフランシスコで開いた年次イベント「Oracle Open World(OOW) 2015」で予告した新プログラムだ。当初は日本市場でこれをどう扱うかについては情報を公表していなかったが、ふたを開けてみれば、グローバルの市場と足並みを揃え、日本でも同様のプログラムを同日から運用している。グローバルの方針同様、日本オラクルも、クラウドを企業向けITビジネスのメインストリームにすべく、本格的な体制整備についに着手した。(本多和幸)