ロボット・ディストリビューション事業を手がけるDMM.com(松栄立也社長)は、コミュニケーション・ロボットを活用した企業向けビジネスを本格的に立ち上げる。会話可能なロボットをインターフェースとして、部門間の壁を低くしたり、新しい気づきを促したり、組織の横の連携の促進に役立てる。企業の情報共有系システムをAI(人工知能)で分析し、その要約を日常のさりげない会話に織り交ぜて社内に広める役割をコミュニケーション・ロボットに担わせる仕組みだ。DMM.comは、こうした取り組みによって、これまで比較的弱かった企業向け販売チャネルの構築を目指す。(安藤章司)