2016年9月21~22日(米国時間)の2日間、ICT関連ベンダーやクラウドサービスプロバイダ、関連団体などが集まって、ネットワークの現状や可能性を議論するイベント「NetEvents Global Press & Analyst Summit」が米国・カリフォルニアで開催された。テーマは「IoT & Cloud Inovation」。大手企業を中心に100人程度が参加し、IoTやクラウドの時代に突入しつつある状況下で自社の強みをアピールしていた。また、ベンチャー企業が市場で主導権を握ろうとしている姿も垣間見ることができた。大手企業と比べると日本では馴じみの薄いベンダーが、今をビジネス拡大のチャンスと捉えて、さまざまな取り組みを進めている。その現状を追った。