【ネバダ発】現在の経営体制となって1年あまりが経過したCAテクノロジーズが、年次イベント「CA World '16」を米ラスベガスで開催した。マイケル・グレゴアCEOは、今後企業の生き残りを左右するキーワードとして「継続的な変化」を掲げ、アジャイル化やDevOpsを加速する製品の提供を通じて、変化を前提としたソフトウェア開発のスタイルを、顧客やパートナーに広めていくことを宣言した。(取材・文/日高 彰)